国立大学法人島根大学

島根大学 男女共同参画推進室

Home > ニュース・お知らせ > 報告・話題しまねガールズ・サイエンスプロジェクト:Report

キャリアデザインセミナーを実施しました

2017年7月8日(土)、島根大学総合理工学部にて、第1回キャリアデザインセミナーを開催しました。本セミナーは島根大学が県内高校生と行っている「高大連携 課題研究発表会」にあわせて行われ、9名の女子高校生が3名の女子大学生、大学院生と進学や就職、ライフイベントについて話し合いました。
高校生からは、自己紹介のあと、自分の将来について話してもらいました。「研究は好きなので、続けてみたい」「地学などとても面白いので、その勉強をしたいと考えている」という理系進学に意欲的な声が多かったのですが、「理系の進路を考えているが、親は医療系がいいと言う」「医療系の他にイメージがわかない」「研究は面白いけれど、自分は文系に進む予定」というキャリアに関してはまだこれからという言葉も聞かれました。
それに対して大学院生から「自分の好きな道に進むことが大事」「就活で『資格がなくて厳しいなあ』と思ったが、あっさり通った。好きな道に進んでよかった」「行きたい大学の先生に、メールや手紙でいろいろ問い合わせてみるといい」などという意見が出され、好きなこととキャリアとの繋げ方を考える良い機会となりました。

 290708-1.JPG

290708-2.JPG

JST女子中高生理系進路選択支援プログラム「しまねガールズ・サイエンスプロジェクト」
島根大学は科学技術振興機構(JST)からの受託事業「女子中高生の理系進路選択支援プログラム」により、女子中高生の科学への興味を促し、自分自身の将来を見据えたキャリアデザインを考える場を提供し、理系のイメージを変え、理系キャリアの意識醸成を図ることを目的に、「地域とともに課題を見つめ、キャリアをデザインする-しまねガールズ・サイエンスプロジェクト」を実施しています。

子育てサポート企業「くるみん」 しまね子育て応援企業「こっころカンパニー」 しまね子育て応援企業「こっころカンパニープレミアム」