国立大学法人島根大学

島根大学 男女共同参画推進室

Home > ニュース・お知らせ > 報告・話題しまねガールズ・サイエンスプロジェクト:News

科学技術振興機構「女子中高生の理系進路選択支援プログラム」に採択されました

科学技術振興機構の平成29年度「女子中高生の理系進路選択支援プログラム」に本学の事業計画が採択されました(科学技術振興機構プレスリリース)。

本プログラムは,科学技術振興機構が,第5期科学技術基本計画及び第4次男女共同参画基本計画の方針を踏まえて,女子中高生の理系分野に対する興味・関心を喚起し,理系分野へ進むことを志すためのさまざまな取り組みを支援するものです(1件あたりの支援費:300万円/年 支援期間:2年)。

本学ではこの採択を受け,「地域とともに課題を見つめ,キャリアをデザインする-しまねガールズ・サイエンスプロジェクト」と題して,女子中高生の科学への興味を促し,自分自身の将来を見据えたキャリアデザインを考える場を提供し,女子中高生および保護者・教員の理系のイメージを変え,理系キャリアの意識醸成を図ることを目的に主に次の事業を実施します。

Step1:サイエンスの学びを知る
身近なサイエンスの学びを知るため,「サイエンス講演会」「出前授業」「体験学修」「研究室見学」を実施。

Step2:サイエンスキャリアを知る
どのような職業に就けるかを知り,女子中高生等の理系キャリアに対する意識変化を促すため,女性をはじめとする多様な人材が活躍する企業,病院,研究機関,教育機関などを見学。

Step3:地域課題を知る
地域課題におけるサイエンスの役割を知り,仕事の意味や意義について理解するため,地域課題に立ち向かっている人たちとの意見交換やワークショップなど,課題解決に向けた研修会を実施。

Step4:キャリアをデザインする
自分に合ったキャリアをデザインできるよう,女性研究者などの先輩リケジョによるキャリア相談会などを実施。

本事業の情報は本ホームページ等で掲載して参りますので,その際にはぜひご覧ください。

子育てサポート企業「くるみん」 しまね子育て応援企業「こっころカンパニー」 しまね子育て応援企業「こっころカンパニープレミアム」