国立大学法人島根大学

島根大学 男女共同参画推進室

Home > ニュース・お知らせ > 報告・話題

「しまね女性研究者ご縁ネット」を設立しました

 島根大学では,研究分野や年代を超えた研究交流のための女性研究者のネットワークとして,平成28年6月12日に「しまね女性研究者ご縁ネット」を設立しました。まずは第一歩として、学内の女性研究者のネットワークを組織し意見交換や勉強会などを行い、将来的には島根県内の企業等の研究者等とも連携し、共同研究等に発展していくような取組みにしたいと考えています。

しまね女性研究者 ご縁ネット 設立宣言

 「男女が性別にかかわりなく、それぞれの個性と能力を十分に発揮できる男女共同参画社会の実現は緊要の課題」とする男女共同参画社会基本法が公布施行されたのは、平成11年のことでした。国内の大学、研究所においても、科学技術のさらなる発展のために女性研究者支援の取り組みを開始し、島根大学でも平成20年に男女共同参画推進室を設置し、様々な支援策を行ってきました。

 しかし、学内では少数派に属する女性研究者が、各部署で時に孤立しつつ、教育・研究と家庭責任との両立に悩むという基本的な構図は残念ながらあまり変わっていません。

 「しまね」という地縁を大切に思う女性研究者がつながり、支えあい、そして互いに高め合って、世界に成果を発信する研究リーダーとなることを目的として、本日、ここにしまね女性研究者ご縁ネットを設立します。

 このネットワークで、島根大学に在籍する女性研究者のみならず、島根県内の大学、高等専門学校、研究機関、企業で働く女性研究者や高い専門性をもつ女性技術者が結びあい、共同研究や新たなチャレンジに繋がる「ご縁=人の縁」が広がっていくことを期して、ここに活動を開始します。

平成28612

 

estublished-goen-net.png

子育てサポート企業「くるみん」 しまね子育て応援企業「こっころカンパニー」 しまね子育て応援企業「こっころカンパニープレミアム」